サテライトからのリンク

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ サテライトからのリンク


サテライトからのリンクする時のseo効果の是非


IP分散とSEO ← | → ページソースの検証

記事9
アフィリエイトで自作のサテライトサイトからバックリンクしてSEO対策している方は大勢いると思います。

『 自作自演のサテライトリンクは評価を落す元だ 』 と、一部の人達は言って

います。





ペンギンアップデートを意識している様ですが、少し違うと思います。

Googleが定めるガイドラインに違反しランキングを不正に上げているサイトを無くそう

と言うのがgoogleの趣旨です。


キチントした内容の充実したサテライトからリンクしたって、影響はありません。

実際に、サテライトからリンクしていても駆除される事なく上位表示しているサイトもザラに有ります。

問われるのは、バックリンクを受けているメインサイトの質とサテライトサイトの質です。

質が良ければ少々の事では評価は落ちません。

当然、関連性が高いページとリンクする様にしないとなりません。


でも、『関連性が高いページ』って、一体誰が判定 ?


『 自分で作ったページは自分が一番良く知っている 』 から・・、作った本人?


答えはNon

検索エンジンが判定します。


『 でも、google や yahoo の判定結果は判りませんケド ? 』

チャント教えてくれます。


サイト内を調べるのに良く使う「site:URL」です。googleやyahooの検索窓に打ち込むコマンドです。


これにキ−ワードが指定できます。


例えばリンクを受けたいメインンサイトの、キーワードがkeyだったとします。

サテライトサイトがwww.sub.comだとすると

key site:http://www.sub.com と打ち込めば、検索結果に関連性の高いページ順に並びます。

その中の一番目のページからリンクします。

一致するウェブページが見つからなかったら、関連するページは有りません。

その場合は、サテライトページに関連ワードを含めた記事を足して下さい。


勿論、単なるリンクタグだけから構成されているサテライトからリンクしても評価を落すだけですから、


その様なサテライトが有ったら、サッサと削除して下さい。



関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。