ページランク

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ ページランク


googleのページランクは重要?


ページの階層 ← | → IP分散とSEO




教えてg○○、知恵○でも「ページランクを上げたい」 「ページランクを上げる方法教えて」 などページランクに関する質問を多く目にします。

SEO解説ページでも「アフィリエイトでサイトの上位を目指すにはページランクを上げる事
とか
ドメイン販売業者も「ページランクの高いドメインが揃っています。
など、

高ページランクがSEOで有利であるかの様に宣伝しています。

アフィリエイトで稼ぐ事を夢見ている人はこの言葉に飛びついてしまいます。

もっと冷静に正しい情報を収集する必要があると思います。



■ googleのページランク、気にする人も多いこのページランクは重要 ? ■


ページランク googleのページランク、googleのツールバーにあるのインジケータ
みたいなヤツです。

最高ランクが10で、最低ランクが0。(ペンタゴンは10)

個人レベルでは5を貰うのが精一杯

 「 上がった 」 「 下がった 」 で一喜一憂している人もいる筈。

月1更新の様で、今見ている値は先々月のもの、らしいです。

全てのページには微小のランクが与えられ、他ページにリンクすると、少しだけランクが分配される。

バックリンクの多いページ程ランクが上がる・・・、と言った具合です。


googleの公式発言です。

『 ツールバーで見えるPageRankは、私たちが内部で使い随時更新しているPageRankの、過去

のある時点のデータを示しているだけだ。

サイトの「クロール」「インデックス」「順位付け」に対して、ツールバーのPageRankは何も変化を

与えない。』



「 ツールバーに見えているものは、”ツールバーPageRank(TBPR)” と呼ばれ、グーグルがリンクを評価して順位決定に利用している内部データとしてのPageRankとは別物ですよ 」 と言うことですね。


だから、ツールバーPageRankを意識しすぎたり、その変化に一喜一憂したり、ツールバーPageRankが表示されなくなったからといって心配になったりするのは、時間の無駄という事なんですね。


別の事も公式ブログで言っています。

『 このページランクに一喜一憂する時間を、もっと別の事に使った方が良い 』 痛烈な批判です。


Googleツールバーが表す緑色のバーなんか全く意味がない様です。

でも、PageRankを見れば、ウェブ上におけるサイトの大雑把な人気度を知ることくらいは可能なの

かも知れません。

人気度がそんなに気になりますか?






関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。