中古ドメインの取得方法

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ 中古ドメイン取得方法


中古ドメインの取得方法


中古ドメイン ← | → meta keywordやhタグ




記事3
『中古ドメインを専門業者が買い占めている状態ですので、低額で幾らでも出回っていますがSEO的には効果は期待出来ません。

と書きましたが、それでも、取得してみたいと考える方もいると思いますから個人でもできる探し方を少し紹介します。


【 業者から買う 】

業者一杯いますので、サイト検索して探せばOKです。

但し、海外物など危険満載です。

条件良さそうなものは値段高いです。私は業者からは買っていません。


【 オークションで落札する 】

VALUE DOMAINでオークション出品されているものが値頃でいいものがあります。
ドメインエイジ2004年位で、googleページランク3程度が4,000円前後です。

その場で落札出来る物が多数あり、落札後は自動でVALUE DOMAINでドメインセットして呉れるので楽です。
後は、XREAとのリンク付けだけで済み、直ぐ使用できます。


【 有効期限切れとなったドメインを探す 】

中古ドメインの期限切れリスト配布サービスをしているところがあります。
登録無料でサービスが受けられます。

http://odm.jidotool.com/free/


【 注意する点 】

但し、注意する点があります。アフィリエイトで稼ぐ以前に、上位表示すら出来ません。

1.海外の中古ドメインは止めるべき。

 既に、怪しいサイトからのリンク、URLに取得ドメイン名が組み込まれたサイト、など
 危ない物が多く存在します。その様なドメインに当たったら自分では対策する方法が有りません。

 アメリカ、中国などはスパム行為の先進国です。

 中国系はアダルトサイト満載です。相手からのリンクを外したくとも連絡方法もないし
 有っても、言葉が通じません(英語も通じません)。



関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。