紹介ページの画像組み込み

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ 速習HTML ⇒ 紹介ページに画像を組込む


紹介ページの記事内に画像を組み込みます。

  この文字をクリックするとサンプルダウンロード出来ます。


紹介ページの記事を入力 ← | → 画像を廻り込ます


見出し毎に記事を入力しましたので、各記事に画像を入れて見やすくします。

小見出し1の記事画像 : pic1.gif を使用
小見出し2の記事画像 : pic2.gif を使用
小見出し3の記事画像 : pic3.gif を使用


● 各記事の先頭にimgタグで画像を指定します。

 ここより上のhtmlソースは割愛。


 <h3>高原の中にある工房</h3>

 <p><img src="pic1.gif" alt="画像1"/>
 牛乳の工房は、自然豊かな丘の林の中にあります。</p>
 <p>林の入口から細い小道を通り、八ヶ岳に向かって進んでください。しばらくすると、
   林に囲まれた広い草原に出てきます。</p>
 <p>その草原の奥にある木造の建物が「牛乳の工房」です。</p>
 <p>この工房はちょうど高原の中程に位置しており、野辺山高原を散歩したり、自然の中で
   遊んだりするときにも、ちょうどいい拠点になります。</p>
 <p>高原全体を見渡すことも可能で、夜は満点の星空を鑑賞できます。</p>

 <h3>高原の四季も楽しむことが出来ます</h3>

 <p><img src="pic2.gif" alt="画像2"/>
 牛乳の工房では、八ヶ岳の四季折々の自然を体感することができます。<br/>
 <br/>
   春には、雪解け水の中から芽を出す新しい命や、新緑の鮮やかな希望に満ちた緑。<br/>
 <br/>
   夏には、緑濃く茂った木々の間から見える八ヶ岳、高原の涼風に吹かれての散策。<br/>
 <br/>
   秋には、高原全体が赤や黄色に染まり、色鮮やかな紅葉に包まれます。木々の葉が落ち、
   草が枯れる冬になると、ここは雪に覆われて一面の銀世界になります。</p>

 <h3>工房のまわりにある散策名所</h3>

 <p><img src="pic3.gif" alt="画像3"/>
 工房のまわりにはいろいろな名所があります。絶景赤岳、飯盛山、プラネタリウムを
   備えた資料館、高原レタス畑、電波望遠鏡を備えた天文台、日本一高い場所にある駅…。1日では
   足りず、数日滞在して名所巡りをするグループの方々もいらっしゃいます。ヒョットするとグループ
   同士仲良くなって一緒に散策している事もあるのかも知れません。</p>
 <p>高原ですので動物も沢山います、キツネ、タヌキ、イタチ、ウサギ、リス、シカ・・・。
   動物達に出会ったら決して驚かせずにそっと眺めて、餌も与えないで下さい。自然にあるがままの姿
   で暮らして欲しいからです。</p>

 ここより下のhtmlソースは割愛。



imgタグを使用して画像を組み込む作業は、前に行った通りに、ここで行います。




サンプルを表示した結果です。1番目の記事部分です。

  個別ページ



画像と文字が上手く整列していません。

画像牛乳の工房は、・・・・
と表示されてしまいます。

これはhtmlが、左から右、上から下へとコンテンツを段組する為です。

たとえば ”こんにちは”の文字の中で ”こ” だけ大きくすると
んにちは と表示されます。

”こ”の部分が画像であっても同じ事がおこります。

画像を文章の右側や左側に配置するには、小テクニックが必要になります。

次ページでは、廻り込ませる方法を解説します。




関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。