順位を下げない為に

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ 順位を下げない為に


気を付けないと順位が下がってしまいます


相互リンクでの注意 ← | → 自サイトの現状も確認




気を付けないとマイナス要因がある為に順位が下がるかも知れません。

一旦下がった順位を上げるには、結構労力を使います。
アフィリエイトサイトの場合は、収入に直結します。稼ぐどころでは無くなってしまいます。

被リンクのせいで順位が落ちたと思ったら、内部構造をチェックするのが最善策です。

被リンクは直接の原因では有りません。被リンクを張る事でGOOGLEに捕獲されて精査される機会が多くなったのが原因です。

元々別の原因があり、発見されて正当な順位に落ち着いたと考えるべきです。

では、元々の原因は何か?です。
2つ考えられます。

@ SEO対策に極端な偏りがある。

A 何か過剰な事を行っている。


【 極端な偏りの例 】

全て自演リンクや、全て相互リンクなどに偏っている。

【 過剰な事の例 】

・キーワードやワードの過剰使用

・強調文字の多用

・個別ページにトップと同じキーワードを多用

・ナビを設置しているにも関わらず、記事からトップにリンクを出している




順位が下がったら下落幅に注意する

(1)マイナス20位以内の下落の場合。

検索エンジンアルゴリズム小改定の影響の可能性大。普通にある事です。

(2)マイナス50位以内の下落の場合。

何か偏りや過剰がある筈です。特に内部を調べます。googleは内部は精査します。

(3)マイナス50位以上の下落の場合。

(2)の重症のケースです。相当な偏りか過剰な事がある筈です。



気を付ける事は色々ありますが、googleを検索エンジンに利用している以上は、googleの品質

ガイドライン、googleが推奨するサイト作成方法を守る事が最大効果の対策だと思います。






関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。