キーワードの近接

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ キーワードの近接


ページ記事内でのキーワードの接近度合いもSEOでは重要


ページソースの検証 ← | → TOPページからの発リンク




Googleからの抜粋です

『 Googleの結果は、ユーザーが指定したすべてのキーワードを含むだけではなく、そのページ内でそれらのキーワード間の近接度も分析します。

Google ではキーワードの近接度に従って検索結果の順位付けを行います。

キーワードが近くに一緒にまとまっている検索結果ほど優先されるので、関係のない結果を排除する手間を省くことができます。
 』


記事内でキーワードを接近させると良いといってます。

アフィリエイト アフィリ アフィリ ・・・・・ アフィリではペケですよ。

これじゃあ、 『 何これ? 』 でサッサとページ閉じられます。

スパム判定される可能性だってありますから、自然な文章の中でキーワードを接近させます。


よく広告で 「 アフィリエイトで月30万稼ぐ 」 とか 「 アフィリエイトでほったらかしの不労所得 」 とか派手な事言ってますが、アフィリは稼げません。

もしも 「 今からアフィリエイトをやろう 」 と考えているのでしたら、悪い事言いません、アフィリエイト断念した方が良いです。アフィリだけは!


また、運悪くアフィリエイトに手を染めてしまった方、日が浅いのでしたら傷口が大きくならない内にアフィリエイト辞めた方が賢明です。 

アフィリの実態。

日本には推定で300万人のアフィリエイター・・・・・


上の赤文はこのサイトの最初の文章です。「 アフィリエイト 」 のワードを自然に接近させています。



こういう方法でキーワードを上手に文章の中で接近させる事で関連検索での上位表示を可能にします。

文中のキーワード割合や、出現位置がどの位が良いのかは研究してみて下さい。






関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。