ブログのコメント廻り

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ SEOあれこれ ⇒ ブログのコメント廻り


ブログのコメント廻りはSEO効果が有るのでしょうか


meta keywordやhタグ ← | → ページの階層




記事5
ブログを閲覧してコメントを残す事、結構やってる人がいます。

コミニュケーションを広げる為にもいい手段かも知れません。


でも、被リンク獲得のためだけにコメントをつけまくる人もいます。
それが、自サイトのバックリンクになるからそうしています。

アフィリエイト教材で、この方法が紹介された為、それを真似る人達が大勢いて、この方法が乱発されました。


そのためにコメント欄のURLにrel=”nofollow” が付けられることが多くなりました

これが付いていると検索エンジンのクローラーが無視するので被リンクが付きません。

グログ管理サイトの対抗策です。


その後、被リンク目的の人はこうしたコメント欄にはコメントを残さなくなりました。

被リンク効果が無くなったのでコメント廻りをしなくなった訳です。

これを知ったら、なたもnofollowが無くて被リンクのつくコメント欄にだけコメントを残そうと思いますよね。

例えば、「あなたのブログのコメントから来ました」とあなたのブログに訪問者がコメントを残してくれたことがありませんか?

これはあなたが残したコメントのリンクをたどってあなたのサイトに訪れてくれたからです。

後で、自分のブログであなた事を紹介してくれることもあるでしょうし、それを見た人が、それを辿ってあなたのサイトを閲覧して呉れる場合だって有るでしょう。


しかしこれは、先々被リンクになりうる大切なコメントです。


ですので、nofollow が付いていてもコメントを残す意味は有ります。


あなたが普段行っているコメント廻りが1番自然なseo対策とも言えます。


検索エンジンが怪しいと思うリンクは、検索エンジンのアルゴリズムに跳ねられ、最終的に人間がチェックしている様です。







関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。