アフィリエイトの仕組み

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ アフィリで稼ぐ為に ⇒ アフィリエイトの仕組み


アフィリエイトの仕組み


必要なものと経費 ← | → アフィリエイトの形態




記事3 ★アフィリエイトで稼ぐ仕組みはシンプルな故、厳しい★

アフィリエイトは広告紹介業です。自分のアフィリエイトサイトに広告を掲載して、その広告から注文が入ると一定量の報酬がアフィリエイターに支払われます。


ASPは広告主から広告紹介の注文を貰います。ASPはその内容をアフィリエイターに開示し、アフィリエイターからの申請によってASP及び広告主の審査を経て、アフィリエイターへ広告掲載の許可を出します。


アフィリエイターは自分のアフィリエイトサイトで広告を掲載して宣伝して、その広告から注文が入ると報酬が貰えるわけです。


アフィリエイトは極めて単純でシンプルです。だから逆に稼ぐのが難しくなります。



広告掲載:広告主(審査)⇒ASPが審査⇒アフィリエイターに許可

注文の流れ:顧客⇒アフィリエイトサイトで注文⇒ASP⇒広告主

報酬の流れ:広告主⇒ASP⇒アフィリエイター


アフィリエイターが頑張って売れば売る程、広告主やASPが儲かります。アフィリエイターも少ーし儲かります。

ASPの取り分が気になりますが完全非公開です。アフィリエイターには。


アフィリエイトは仕組みがシンプルで有る分、稼ぐのは厳しいです。

例えば、あなたが画面を検索して内容を見た時、そこに掲載されているアフィリエイト広告をクリックして注文しますか?


このアフィリエイトサイトなんか怪しい

アフィリエイトサイトなんかから買って、ホントに大丈夫?」って思いませんか??


リンク文字や画像にマウスを当てた時、最下部のステータスバーに表示されるリンク先のアドレスに%や&を含む長いアドレス表示を怪しいと思ったりはしませんか?

10年前と違い、最近は見る人の目も肥えてきた為、ホントにクリックすらして貰えない厳しい状況が多くなりました。

関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。