アフィリエイトの形態

このサイトについて サイトマップ


アフィリエイトで稼ぐのは厳しい ⇒ アフィリで稼ぐ為に ⇒ アフィリエイトの形態


アフィリエイトの形態は成果報酬型とクリック課金型


アフィリエイトの仕組み ← | → ASPとASPへの登録方法




記事4 ★アフィリエイトで稼ぐ形態★

アフィリエイトの形態には報酬の発生の仕方で、成果報酬型アフィリエイト、クリック課金型アフィリエイトの2つのタイプに分けられます。

●成果報酬型アフィリエイトで稼ぐ場合

サイト訪問者があなたのアフィリサイト経由で商品購入した場合に、購入商品代金のたった数%〜数十%、若しくは一定額が報酬として広告主からアフィリエイターに支払われます。

報酬は商品が売れて支払われます。逆に、商品が売れなければアフィリが幾ら頑張って宣伝してもアフィリエイターには1円たりとも支払われません。

アフィリエイトは広告主にとって極めてリスクが低くメリットの大きなビジネスモデルと言えます。

リスクは全部アフィリエイター持ちのビジネスモデルです。ナニコレです。!

アフィリエイターにとっては、商品が売れなければ1円にもならない為、「いかにして相手に購入して貰うか」がカギとなります。ここがアフィリエイトの難しいトコです。

・パソコンの向こう側で画面を見ている”その人”との勝負です。
・男性?女性?/若い?年配?/何を探してる?・・・・・
・人は画面のどの辺を多く見ている?・・
・人は画面内容を読んでいる?単に見ているだけ?・・・
・購入にまで至る為にはどんな記事で誘導して行けば良い??


そう簡単にはアフィリサイトで購入して呉れません。
どんなに安くても、仮に1円で有っても、なかなか購入しては呉れません。


●クリック課金型アフィリエイトで稼ぐ場合

サイト訪問者が広告をクリックするでけで報酬が発生するアフィリエイトモデルです。

アフィリエイターは訪問者に物を売らなくても良く、必要な事は「いかにクリックして貰うか」がカギとなります。

報酬額は1クリック当たり蟻さん涙1円〜数円と言ったところです。

クリック課金型ではキーワード選定とそのキーワードで如何に検索エンジン上位表示を狙うかが勝負になります。

相手は人では無くて機械(検索エンジン)になり易いと言えます。

・そのキーワードで上位表示される?今後も上位表示され続ける?
・常時トップを維持できる?
・ライバルアフィリエイトはいない?今後もいない?
・上位表示されたら確実にクリックして貰えて稼げる?


こんなこと、先ず無理でしょう。

成果報酬型アフィリエイトで成功して、それを元にして起業した人は何人もいますが、クリック課金型アフィリエイトで起業した人はいません。

クリック課金型アフィリエイトサイトを見ると判ると思いますが、文章などかなりヘタです。
機械相手になっていますからね。


成果報酬型アフィリエイトにしてもクリック課金型アフィリエイトにしても、各々別の難しさがあります。

単に広告を貼っているだけでは、決して稼ぐ事は出来ません。

これ間違いない事実です。

大抵の人はこの段階でアフィリエイトを止めるか、猛勉強に入るかになります



関連記事


もしも「今からアフィリエイトをやろう、稼ぐ。」 と考えているのでしたら、悪い事言いません。
本格アフィリエイトを断念して趣味+αにするか、本格的に勉強をするかのどちらかにした方が良いです。
アフィリエイトに必要なもの、事。それほど多くは有りません。
インターネットに接続されたパソコン、ASPに登録申請、ドメイン取得、レンタルサーバ、ブログ登録&投稿、サイト作成&サーバアップ、検索エンジンインデックス、地道なSEO。
ASPにアフィリエイト登録して初めてアフィリエイトが可能になります。
各ASPともアフィリエイト登録申請時にサイトかブログを提示して審査を受ける必要があります。
アフィリエイトサイトの同一ページに異なるASPの広告を並列同時掲載することもできます。
何とかサイトを作成してレンタルサーバにアップしても、そのままだと大海の孤島で誰も存在を知りません。
すぐ検索エンジンに登録して下さい。キャッシュとかインデックスとか言ってます。
携帯やスマートフォンなど、その時の最先端向きアフィリ教材もありますが、スタリも早くなります。
時代やツールが変っても、商材選定〜サイト構築などの取組み方や思考は変りません。
その辺りを詳しく解説しているものを選定しました。